• イサナドットネット

鳥取にロボット拠点が出来た! 鳥取におけるロボット活用促進・ロボット産業発展が加速 『Pepperアトリエサテライト鳥取駅』開設

株式会社Asuka-iei(鳥取県鳥取市 代表取締役:石谷伊左奈 )は、鳥取におけるロボット活用促進・ロボット産業発展を目的として、ソフトバンクロボティクス株式会社公認の「Pepperアトリエサテライト鳥取駅」を2016年7月19日に開設しました。





「Pepperアトリエサテライト」とは?

Pepperアトリエサテライトとは、ソフトバンクロボティクス公認の開発体験スペースです。Pepperロボアプリ開発に可能性をかける方々がともに集い、学び、その成果を交換・発信する場として運営しています。



「Pepperアトリエサテライト鳥取駅」の活動方針

企業や観光地でのロボット活用の促進 普段、鳥取県内では、ロボットを目にする機会は、まだ多くありません。ロボットの活用により、“人は、人のすべき事”に集中し、限られた人材が十分に活躍出来る環境を作れると考えます。例えば、観光地での外国人向け接客など、言葉の壁は、ロボット活用で解消できます。本施設で、ロボットに触れてもらう事で、様々なビジネス活用が芽生える事を期待しています。技術者のロボット技術学習機会の提供 鳥取県内で、最新の技術を習得したいと考えた場合、大都市圏へ出向き勉強会などに参加する必要があり、技術学習のハードルは決して低くはありません。もちろん、書籍やインターネットでの学習も効果的ですが、対面学習の方が習熟度が高いのではないかと考えます。また、県内の技術者同士、技術者と企業との交流から新たなビジネスが創出される事にも期待をしています。未来のロボット技術者を鳥取から輩出 天才プログラマ誕生の瞬間をスタッフ一同で、サポートします! ロボットアプリを子供達自身で、操作・開発する事でアイデアを形にする楽しみを手軽に体験する事ができるイベントを開催予定です。イベントを通して、プログラミングの楽しさを知るだけでなく、思考力や表現力も合わせて伸ばせる様なテーマを考えています。

※ 本施設は、ソフトバンクロボティクス株式会社の公認を受けて、運営しております。

※ 記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。



株式会社ASUKA-IEIについて

Asuka-ieiは、イサナドットネットの子会社です。2009年設立以来、ソフトウェア開発・サーバ構築/運用・ウェブマーケティング支援を提供している企業です。