• isana.net

JINS MEMEで音楽による集中力アップを可視化してみた



JINS MEMEとは?


私は普段からメガネを掛けているのですが、 どうせなら視力矯正+αの機能があったら便利なのになぁ、と思っていました。

そしたらついに、待ち望んでいたメガネが現れました。 それが… JINS MEME(ミーム)です!

JINS MEMEとは株式会社JINSから発売されているメガネ型のウェアラブルデバイスです。

見た目は普通のメガネと遜色ないですが、センサーが搭載されており、 まばたきや視線の動きなどを測定することによって、 集中力を可視化することができます。

搭載されているセンサーについての詳細はこちらをご参照下さい。


集中力の可視化


JINS MEMEは専用のアプリを利用することで、計測したデータを検証して集中力を可視化することができます。数種類のアプリがありますが、今回は集中力を測る「JINS MEME OFFICE」を使用してみました。 アプリはApp Storeから無料でダウンロードすることができます。

設定に関しては、画面に従って簡単に出来るので、省略します。


音楽と集中力アップについて


「音楽を聞くことで集中力がアップする」という話を聞くことがあります。 また、音楽を聞きながら勉強をしていたという方もいるかと思います。

そこで、このJINS MEMEを用いて、音楽を聞くと本当に集中力が上がるのかを検証したいと思います!

♪検証に用いる音楽について♪

前提として、集中力が上がる音楽は人それぞれだと思いますが、 今回は音楽を騒音に感じず、気持ちを落ち着かせる以下のものを選択しました。

・ヒーリングミュージック(こちらの無料のアプリを利用)

・クラシック音楽(こちらの無料のアプリを利用)

下の画像は検証結果と音楽を聞かずに普段通り作業を行っていた時の集中力です。 (※普段の作業時については今回の検証とは別の時に測定していたものなので、測定時間が異なります。)

クラシック音楽やヒーリングミュージックを聞きながら作業を行うと集中力が上がっているのが分かります。

次の数値は上の画像から、装着時間に対する集中度合いを抜き出したものです。

特にヒーリングミュージックを聞きながら作業を行っていた場合は、 普段時の約2倍の集中力(!)になっているので、筆者には効果があることが判明しました。 音楽を聞きながら作業を行っている時は、音楽を聞いているという感覚はなく、普段通りに作業を行うことができました。


感想


音楽を聞きながら作業を行い集中力を可視化してみて、個人差はあると思いますが、筆者の場合は特にヒーリングミュージックが集中力アップにつながることを実感できました。

この検証には含めていませんでしたが、 好きな音楽を聞きながら作業をした際は、普段よりも集中力が下がっていました…

音楽を聞いているという意識があったので、音楽の方に集中力が持って行かれていたからかもしれません。

集中力が上がると、効率的な作業を行うことが出来るので、余った時間を他の作業に費やすことができて、全体的に生産性が上がります。 自分がどういう状況で集中力を上げることができるのかデータに基づいて検証することができるので、実に合理的ですね。

これは、個人だけでなく、会社にとっても有益なことなので、今後も取り入れていこうと思います!


最後に

JINS MEMEはデベロッパー向けにSDKを公開しています。 今回はJINSがリリースしているアプリを使用してみましたが、アプリ開発にも取り組んでみたいなと思いました。

ISANA.NET SOCIAL MEDIA

Copyright © 2019 isana.net

cropped-cropped-cropped-logo_s-1-1.png